【デッキレシピ】相手にペースを握らせない!ルガルガンゾロアーク!!【デッキ解説】

ーーーすまん、
ーーーそれルガ

・・・

わるやどだ。

ルガルガンゾロアーク、通称ルガゾロは、安定感のある強力なデッキだ。
今回はそのルガゾロとはどういうデッキなのかを解説する。ルガゾロを使ってみたいと思っている人や、ルガゾロに勝てなくて困っている人の参考になれば幸いだ。

①デッキレシピ
わるやどが最近使用しているデッキレシピがこちら。以前「ポケカCL東京の有力デッキ解説」という記事で紹介したレシピとはかなり違うものになっている。

 

ーカード

ゾロアークGX

手札を増やす特性、ダブル無色エネルギー1枚で使える強力なワザ、高いHP。2ターン目から攻撃する。場に複数並べたいメインアタッカーなので、ゾロアと共に4枚ずつ採用。

ルガルガンGX

特性「ブラッディアイ」で、相手が倒されたくないと考えているベンチポケモンをバトル場に引きずり出すことができる。また、「デスローグGX」は相手のベンチポケモンの数×50ダメージという強力なワザなので、アタッカーとしての役割も大きい。

マニューラワザ「あくのいましめ」は、相手の場の特性を持つポケモンの数×50ダメージ。特性を持つポケモンをたくさん採用したデッキに対して非常に強力だ。ジュナイパーGXなどと戦うときにはなんとしても育てたいポケモンなので、今回は2枚採用。

カプ・テテフGX

特性「ワンダータッチ」で、山札から好きなサポートを持ってくるのが主な役割。1ターン目にウツギ博士のレクチャーを持ってきたり、ここぞというタイミングでグズマを持ってくることができる。さらに、ワザ「エナジードライブ」も強力で、最速で後攻1ターン目から攻撃することができる。ネイティやハネッコなどは一撃で倒すことができるぞ。

タイマーボール

進化ポケモンを手札に加えることができるグッズ。ハイパーボールと違って手札をトラッシュせずに使えるのが強み。ゾロアークGXをどんどん育てるために採用。

ムキムキダンベル

1進化ポケモンのHPが40大きくなる。「ロストマーチ」などの高火力デッキに対してこのカードを使えば、一撃で倒されず、こちらの攻撃の機会が1回多くなることがある。ポケカは1ターンの差で勝負が決まることが多いので、一撃で倒されないようにするのは有効な戦略だ。

カウンターゲイン

ゾロアークGXはダブル無色エネルギー1枚、マニューラは悪エネルギー1枚でワザを使えるが、ルガルガンGXは2枚のエネルギーを必要とする。エネルギーがついていないルガルガンGXにエネルギーとカウンターゲインをつけると、いきなり攻撃することができるぞ。

ウツギ博士のレクチャー

HP60以下のポケモンを3枚手札に加える。まずはゾロアやイワンコをベンチに並べたいので、1ターン目に最も使いたいカードだ。イワンコとニューラは、このカードで持ってくるためにHPが60のものも採用している。

グズマ

相手のベンチポケモンをどんどん呼び出して倒すというのがこのデッキの強みの1つなので、しっかり3枚採用。

アセロラ

ゾロアークGXはHPが210あるので、一撃で倒されないことも多い。ダメージを受けてもアセロラでいったん手札に戻せば、またHPがまんたんの状態で戦うことができる。

ぼんぐり職人

必須カードではないが、ネストボールとタイマーボールを採用しているので、状況に応じてたねポケモンも進化ポケモンも呼び出すことができる便利なカードだ。

 

③立ち回り
序盤
1ターン目はウツギ博士のレクチャーなどを使い、たねポケモンをベンチに並べよう。そして、ベンチのイワンコにエネルギーを付けておき、いつでもルガルガンGXに進化して攻撃できる状態にしておこう。

中盤
2ターン目からは進化して攻撃することができるので、場を整えつつどんどん攻撃しよう。ブラッディアイやグズマでベンチポケモンを呼び出して倒し、相手が場を整えるのを邪魔しよう。うまくいけば、終始こちらのペースで対戦を進めることができるぞ!

終盤
さらにブラッディアイやグズマを使いながら、サイドを6枚取りきろう。次のターンにブラッディアイを使う必要がある場合にはイワンコを出しておく等、次のターンを見すえたプレイを心がけよう。

 

④相性
ほとんどのデッキに対して互角以上の力を持っている。
しかし、マッシブーンGXのように序盤から安定して攻撃してくる闘ポケモンのデッキ等に対しては不利。

 

⑤入れ替え候補のカード
マグカルゴ
特性「じならし」で、好きなカードを山札の1番上に持ってくることができる。その後ゾロアークGXの特性「とりひき」を使えば、すぐに手札に加えることができる。このデッキは1〜2枚しか採用していないカードもあるので、そういうカードをいつでも手札に加えることができるというのは強力だ。

マッシブーン
相手のサイドが4枚の時にワザ「スレッジハンマー」を使えば、エネルギー1個で120ダメージを与えることができる。相手もゾロアークGXを使っている場合は一撃で倒せるぞ。

カプ・コケコ
ワザ「かいてんひこう」で相手のポケモン全員にダメージを与えておくと、ゾロアークGXで倒せるようになることがあり便利。また、にげるが0なのも優秀。

フィールドブロアー
今回は採用しなかったが、相手のこだわりハチマキ、ムキムキダンベル、戒めの祠等をトラッシュすることができる便利なカードなので、できれば採用したい。

ともだちてちょう
グズマやアセロラ等を再利用することができる。

改造ハンマー
主にミラーマッチにおいて役立つカードで、ダブル無色エネルギーをはがして動きを止めたり、イワンコについたエネルギーをはがして次のターンにルガルガンGXが攻撃してくるのを阻止したりする。

今回は僕のルガゾロを紹介したが、ルガゾロというデッキは奥が深く、色々な組み方があると思う。
君も自分だけの最強ルガゾロを作ろう!

●わるやど

関西圏を中心に活動する実績多数のベテランプレイヤー。
膨大な練習量からくる緻密なプレイングで魅せる実力派。
HNの由来は「わるいヤドキング(PCG3)」から。