ポケカCL東京の有力デッキ解説

アローラ!わるやどだ。

今回はCL東京で活躍しそうなデッキを3つ厳選して紹介するぞ。シンプルで使いやすいデッキレシピも載せておくので、ぜひ参考にしてほしい。

 

  1. ウルトラネクロズマGX+カラマネロ

 

カラマネロやビーストリングでエネルギーをどんどんつけて、ウルトラネクロズマGXのワザ「フォトンゲイザー」でどんなにHPが高いポケモンも一撃で倒していく、非常に強力なデッキだ。

GXではないポケモンにウルトラネクロズマGXを一撃で倒されてしまうと先にサイドを取り切られてしまう可能性が高くなるので、本来ロストマーチのようなデッキに対しては不利になるしかし、ギラティナを採用し特性「やぶれたとびら」でワタッコにダメカンを乗せてから「めつぼうのひかりGX」を使えば、ネイティやワタッコをまとめてきぜつさせて、一気に勝負を決めることができるぞ!

 

  1. ロストマーチ

 

ポポッコ、ケララッパ、ロストミキサーなどでロストゾーンにポケモンを送り込み、ワタッコとネイティのワザ「ロストマーチ」で大ダメージを叩き込むデッキだ。GXではないポケモンでGXポケモンを一撃で倒すことができる上に、必要なエネルギーも少ないというのがとても強力だぞ。

GXポケモンがメインのデッキに対しては有利に戦えるが、HPが低いポケモンが多いので、ラティオスやカプ・コケコなどのベンチポケモンにもダメージを与えるポケモンに何度も攻撃されると一気にサイドを取られてしまうおそれがある。そうならないように、HPの低いネイティを必要以上に並べすぎないといった工夫も必要だ。

他にも、ソルガレオGXなどのHPが他のGXポケモンよりも高いポケモンはロストマーチで一撃で倒せるようになるまでに時間がかかるので、その間にハネッコやネイティがどんどん倒されて先にサイドを取り切られてしまうというようなこともあるし、相手の超ポケモンにのろいのおふだがついていると、ネイティが道連れにされてしまう。ロストマーチを知り尽くしたプレイヤーはこんな風に色々な戦い方を駆使してくるので、それに負けないくらい速く大ダメージを出してさっさとケリをつけてしまおう!

 

  1. ルガルガンGX+ゾロアークGX+マニューラ

ゾロアークGXは、ダブル無色エネルギー1枚で攻撃できる1進化ポケモンで、HPも高く、さらに特性「とりひき」のおかげで安定して場を整えることができる、非常に強力なポケモンだ。このデッキはゾロアークGXを中心として、ルガルガンGXの特性「ブラッディアイ」やグズマで相手のベンチポケモンを呼び出して倒し、自分のペースでゲームを展開していくのを目指すデッキだ。相手が育てようと思っているポケモンを、進化する前に倒してしまえるのが非常に強力だ。また、HPの高い相手を一撃で倒したい時には、マニューラのワザ「あくのいましめ」やルガルガンGXのワザ「デスローグGX」で攻撃すれば、大ダメージを出すことができるぞ。

作戦通りに自分のペースでゲームを進めることができれば、どんなデッキに対しても互角以上に戦うことができる。しかし、メインのゾロアークGXは闘タイプが弱点なので、マッシブーンのワザ「スレッジハンマー」などで一撃で倒されてしまうことがある。HPが高い状態でも一撃で倒されてしまう恐れがあるということを意識しながら戦おう。

また、ゾロアークGX同士の戦いになった場合、お互いに相手を一撃で倒せず、お互いにアセロラで回復し続けるという泥試合になってしまうことも考えられる。そうなると、チャンピオンズリーグのように1対戦の時間制限が短い大会では、時間切れで両者負けとなってしまうおそれもある。そうならないように、ゾロアークGX同士の戦いではあまりゆっくり考えすぎないように心がけることをおススメするぞ。


というわけで、強力な3つのデッキについて紹介した。最後のデッキ調整のための参考にしてもらえれば幸いだ。

もちろんこの3つのデッキ以外にも、強力なデッキはたくさんある。CL東京では他にどんなデッキが勝ち上がるのか、楽しみにしておこう。

 

今回紹介したデッキレシピは、使いやすいようにシンプルな構築にしてある。自分の好みや環境に合わせて、どんどんデッキを改良していこう!

●わるやど

関西圏を中心に活動する実績多数のベテランプレイヤー。
膨大な練習量からくる緻密なプレイングで魅せる実力派。
HNの由来は「わるいヤドキング(PCG3)」から。